インプラント │リーフデンタルクリニック

インプラント

診療案内

インプラント

インプラントとは?

最近よく耳にするインプラントってなんでしょう?インプラントとは虫歯や歯肉の病気、あるいは怪我などのアクシデントによって、失われてしまった天然の歯を、補うため歯根にあたる部分に人口の歯根を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。

あごの骨に人工の歯と歯根をしっかりと固定するインプラント治療なら、 まるで自分の歯のように食事をすることができます。また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので口元を気にせず、食事や会話を楽しむことができます。

インプラントの長所と短所

  • 入れ歯にする場合、入れ歯の針金をかけられた歯はその分大きな負担を負うことになります。インプラントの場合は人工歯自体が顎の骨にしっかりと固定するので周りの歯に負担がかかりません。
  • ブリッジにする場合は、たとえ健康であってもまわりの歯を削らなければなりません。インプラントなら抜けた部分のみに治療を行えるので、その心配はありません。
  • 針金などで入れ歯を固定する必要がないので、自然な外観を取り戻せます。
  • 天然の歯に近い感覚で噛むことが出来るようになります。
  • 歯が無くなった部分の、顎の骨の萎縮(骨が痩せてしまう)を防ぐことができます。

  • 外科手術が必要です。
  • 保険が適用されないため費用(治療費)が自費になります。
  • 治療完了までにある程度の期間が必要になります。

従来の治療法とインプラント治療法との比較