ホワイトニング │リーフデンタルクリニック

ホワイトニング

診療案内

ホワイトニング

リーフデンタルクリニックのホワイトニング

-方法-

1.
医院にて、虫歯の有無・歯の色を診査し、ホワイトニングの適応であるか診断します。(虫歯があると薬剤がしみてしまうため、先に治療が必要です。)
2.
ステイン(歯の着色)を取り除くため、PMTCを行います。
3.
歯の型をとり、トレーを作製します。(作製には2~3日かかります)
4.
トレーとホワイトニング剤(1週間分)をお渡しします。
5.
ご自宅にて、ホワイトニングを始めていただきます。(トレーにホワイトニング剤をのせ、1日2時間程度トレーを装着
6.
約1週間後に来院していただき、経過観察・評価を行います。PMTCを行い、フッ素を塗って終了です。(もう少し白くしたいという場合は、さらに1週間ホームホワイトニングを継続しますが、最長で2週間のホワイトニングが原則です。)

注意事項

■基本的に高校生以上なら適応ですが、妊娠中・授乳中の方は避けた方がよいでしょう。

ホワイトニング中は、コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレーなど、着色しやすい食物の飲食は、さける必要があります。また、喫煙もできません。

■ホワイトニング剤のベースは、過酸化尿素・過酸化水素という薬品です。体への害はありませんが、刺激があるため知覚過敏の症状が出ることがあります。この場合は、ホワイトニングを一時中断することもあります。

■ホワイトニングの効果は、個人差があります。効果は2年くらい持続するとされていますが、食生活やセルフケアの影響が大きく、少しずつですが後戻りはおこります。

■効果的なホワイトニングを行い、知覚過敏の症状を出にくくするために、PMTC・フッ素塗布が必要です。歯科医師の指示通り、必ずご来院ください。

-料金-

片顎(上顎または下顎)…10,000円

上下顎…20,000円

※上記には、

・トレー作成

・PMTC(施術前後)

・口腔内写真撮影

・ホワイトニング剤(1クール=約1週間分)

・経過観察(基本的に1クールごとに評価)を含みます。

追加ホワイトニング剤(約1週間分)…5,000円

施術後のフッ素(トレー法)…2,000円

ご自宅でのケア方法

1.
歯を丁寧に磨きます

歯に磨き残しがあると、ホワイトニング効果が十分に発揮されません。
※フッ素入りの歯磨き粉は、なるべく使用しないでください。


2.
トレー内にホワイトニングジェルを注入します。

ホワイトニングジェルはトレーの外にあふれるほど入れないでください。量が多いほど漂白効果が高まる事はありません。



3.
トレーを歯に装着します。

トレーを装着し、あふれた場合は清潔なガーゼや脱脂綿でふき取って下さい。



4.
約2時間、そのまま装着します。

通常は夜、寝ている間に行います。(唾液も少なく最適です)。トレー装着中は飲食しないでください。



5.
ホワイトニングが終わったら、トレーをはずして口をすすぎます。

トレーをはずしてから約1週間は飲食、喫煙をしないでください。



6.
トレーを水洗いして、保管ケースにしまいます。

以上を1週間~10日程度続けます。(個人差がありますので、2週間以上かかる場合もあります)