インプラント:Q&A │リーフデンタルクリニック

インプラント:Q&A

インプラント

インプラント:Q&A

1-誰でも治療は受けられますか?

ほとんどの方が可能です。重い全身疾患などの問題がないかぎり、ほとんどの成人はインプラント治療が可能です。治療の前には、必ずインプラント埋入手術が可能かどうか、歯科医師が詳しく診査しますので心配はありません。

2-治療期間はどのくらいかかるのですか。

治療内容によって個人差がありますが、インプラントの埋め込みから終了まで、下あごで3~7ヶ月、上あごで6~10ヶ月以上の期間が必要です。

3-インプラントで本当に物が噛めるのですか?

慣れるまで多少の違和感を感じることもありますが、慣れてしまえば、天然歯と変わりがないほど噛めるようになります。肉、たくあん、フランスパン、リンゴなど、自分の歯で食事をしていたときに食べていたものは、すべて以前のように食べられます。

4-インプラントはどのくらいもちますか?

天然歯と同様と考えて下さい。きちんとメインテナンスしていけば長期間の使用にも耐えます。長持ちさせるために、定期的なチェックと正しいケアを行ってください。インプラントそのものは、体となじみが良いチタンでできています。長持ちさせるために最も重要なことは、自分の歯と同じような毎日の手入れです。

5-インプラントの手術は安全ですか?痛みはどのくらい伴いますか?

手術は十分な局所麻酔下で行われますので、痛みを感じることはありません。手術後2~3日は腫れたり、痛んだりすることもありますが、通常歯を抜いたときと同程度かそれ以下です。腫れも1~2日でひきます。症状が出た場合も鎮痛剤や抗生物質で対処できますので心配ありません。

6-手術後に気をつけることはありますか?

天然歯と同じように毎日のブラッシングと、歯科医院での定期的なメインテナンスが必要になります。メインテナンスの頻度、歯磨きやデンタルフロスなどの器具の選択、使用方法などは歯科医師または歯科衛生士の指示に従ってください。インプラントを長持ちさせるためにたいへん重要なことです。

7-治療の費用は?保険は使えるの?

インプラントは保険治療の適用外となっています。 インプラントの本数、被せる歯の材質によって変わりますがインプラントを1本入れた場合、目安は28~35万円とお考えください。

8-税金のことですが、インプラントは医療費控除の対象になりますか?

インプラント治療は高額治療となっておりますが、全て医療費控除の対象となっています。これは、その年に行われた医療費や、交通費に対して、年200万円までなら、翌年申告することで医療費の一部が還付される制度のことです。